スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
ブログもお引越しします
ロサンゼルス生活のブログはこちら↓

http://liveinla.blog114.fc2.com/

引き続き、よろしくお願いします
スポンサーサイト
【2007/10/01 14:55 】
未分類 | コメント(0)
シカゴ、思い出の場所
シカゴで、もっとも私が長い時間を過ごし、なれない環境の中でも唯一ホッとできた場所、我が家。
ここはダンナくんが一生懸命探してきてくれ、ドアマンをはじめ、スタッフもみなとても感じの良い本当に居心地の良い家でした
マンションの廊下を歩いて→廊下

こんなリビングでくつろいで→キッチン&リビング

こんな眺めを毎日眺めて→眺め

ビジネスセンターでコピーをとったり→ビジネスセンター

コーヒーマシーンにも毎日のようにお世話になりました→コーヒーマシーン

滅多に足を踏み入れたことのないライブラリー→ライブラリー

クリスマスパーティーをみんなで盛大にやったパーティールーム→パーティールーム

たまに、映画を観たりしたメディアルーム→メディアルーム

ポップコーンマシーンもあります→ポップコーンマシーン

バーベキューパーティーをやったグリルデッキ→グリルエリア
 グリルサイド1

こんなグリルで焼いていました→BBQグリル

プールサイドではMさんとディナーをしながら花火見物としゃれこんでみたり→プール

たまにジムでは汗をかき→ジム

このバスケットコートでブートキャンプのレッスンをうけていました→バスケットコート


冬の間、寒くて外に出られなくても、抜群に日当たりの良いこの我が家でぬくぬくとしていたり、仲良くなった同じマンションのMさん夫妻やB夫妻と部屋を行き来したりと人にも恵まれ、本当に楽しかったなぁ
夏になってからは時間を惜しんで遊びまわった、このシカゴ。ちょっとのんびりしていて、人も良く、晴れた日の空と湖のブルーが最高に美しいこの街に、ちょっぴり寂しい気持ちもこめて、バイバイまた来るね、なのでした
【2007/09/01 12:49 】
我が家にて | コメント(2)
シカゴ、最終日
シカゴ生活も、今日で終わり。
引越し作業も無事終え、最終日の夜はシカゴのダウンタウンの中でもかなり美味しいと評判の『Les Nomades』で締めくくることに
お店の中はとても落ち着いた雰囲気お料理も見た目もこじゃれていてGood
もちろん味もとっても美味しく、お友達Iさん夫妻がオススメしてくれたクラシックスフレまで堪能して大満足。
シカゴでの生活に慣れてからというもの、美味しいお店を聞きつけては足を運んだが、探せばとっても美味しいお店も沢山ありました特に、リブ、ステーキは本当に美味しくて、日本でステーキ食べられなくなるかもね~と、みんなで話題にするほどシカゴではお肉料理を楽しむことをオススメします
マンションも引き払い、今日の滞在先は、シカゴで最も歴史があり、昭和天皇も滞在されたことのあるという『Drake Hotel』ロビー
以前、アフタヌーンティーに来たことはあったが、いつ来てもここのロビーは豪華絢爛だなぁ
お部屋の調度品などもシックな感じで、ホテルのスタッフもキビキビとしてさすが一流ホテル、と思わせる応対でした。お部屋の様子
お土産にチョコレートもいただきました~(この、ドレイクホテルの写真が箱に載っているのです)→ドレイクホテルのチョコのおみや

ここのエグゼクティブラウンジからの眺めは、ミシガン湖を一望できる絶好のロケーションシカゴ最後の締めくくりにもってこいのホテルなのでした。
【2007/08/31 23:19 】
未分類 | コメント(0)
Go! Bears!
今日はシカゴのアメフトチーム、Bearsの試合を観にソルジャーフィールドへ行って来たソルジャーフィールド

ここでの試合を観戦するのはかなり貴重なことらしく(何しろ、アメフトの試合自体が年間に16試合しか行わずホームゲームとなるとその半分なので、チケットが滅多に取れないんだよ、とダンナくんが熱く語っていたけれど)、今日はプレシーズンマッチだったにもかかわらずこれまたチケットはあっという間になくなってしまうところ、ダンナくんが頑張ってチケットを取ったのでした
会場に着くとすでに熱気に包まれ、大きな会場は人に埋め尽くされております・・・試合開始!

とにかく熱狂的なファンが沢山のアメフト隣の隣に座っていたおばあちゃんも、立ち上がって大きな声で声援をおくっておりました
本場のアメフトも観ることができたし、シカゴのスポーツチームをほぼ全部観戦したことにも大満足なのでした
【2007/08/30 23:36 】
未分類 | コメント(0)
シカゴ、夜景の見納め
今日はダンナくんのお友達、Oさんのマンションの屋上デッキで、毎週行われるネイビーピアでの花火を観ようと誘っていただいて行って来たさすが、60階にもなる屋上デッキは、90階にあるジョンハンコックセンターの展望バーまでとは言わないが、夜景がとってもキレイ
集まった7名で花火を楽しみにしていると、残念ながら、今日は風向きのせいか前のマンションに阻まれてあまり見えず・・・
花火は残念だったけど、この、碁盤の目になっている街の灯りがどこまでも美しく、今日で見納め、と目に焼き付けて帰ってきたのでした
【2007/08/29 23:25 】
未分類 | コメント(0)
B.B. King
今日は前回行ってかなり気に入ってしまった、ラビニア音楽祭に再び行って来た今日のステージは、あのB.B.キング。座ってる人がBBキング
アメリカのブルース界の第一人者である。さすが、B.B.キングのステージだということだけあって、観客も前回に比べて格段に増えてはいたが、結構良い位置に椅子を並べて座ることができた
B.B.キングの前にNYからきたグループが演奏していたが、やはりB.Bキングが演奏をする時間になると、ステージが良く見える場所には人だかりができ、彼の人気の高さを伺い知ることができるなんと、もう82歳というB.B.キングだが、力強い演奏にみんな聴き入っていたのでした
【2007/08/28 23:56 】
イベント | コメント(0)
Pane-caldo
今日は韓国人Yのおすすめイタリアン『Pane-Caldo』へ
しばらく会えなくなってしまうYと、ゆったりランチをしようと、ランチコースをオーダー。
最初にサラダ→サラダ

パスタ→パスタ

パスタはアルデンテではないのがちょっと残念。でも味はとっても美味しいのです。ちなみに韓国のパスタはアルデンテなの?と聞くと、どうやらアメリカのパスタよりも柔らかいらしい・・・アルデンテが美味しいのは知ってるんだけどネ・・・でもソフトなのがすきなんだよね・・・とYが教えてくれました日本に来たらちょっと固く感じるかもねぇ、としばしパスタ談義
そしてデザート→デザート

これ、メニューにはただ『アップルパイ』としか書いてなかったのだが、デザート3種盛りです2人で一皿でも十分なくらいだね、と言いつつ、それぞれが半分以上はぺろりと食べておりました
コーヒーも頼んで、1人チップをいれて35ドルくらい。気づくと2時間半くらいランチをしていて時計をみてびっくり
話しても話しても話題が尽きることもなく、週に一度は一緒に出かけていたY。またきっと会おうね~と知ってる限りの別れの言葉を並べたて、サヨナラをしてきたのでした
【2007/08/28 15:01 】
お店情報 | コメント(0)
TRU
ガイドブックにも載っている、この『TRU』というお店、前々からちょっと気にはなっていたものの、周りの評判もあまり聞かないことから行くのを延ばし延ばしにしていたのだが、ついに今日行ってきました~
ここはフレンチで、しかもちゃんとジャケット着用のきちんとしたレストランです。中はとってもシックな感じで、外見からはこんなにエレガントなレストランだとはわからない・・・
で、あまりにもきちんとしていたので、今日は初めから写真を撮るのを諦め、美味しいお料理を目で口で存分に楽しんできました。
オーダーしたのはシェフズセレクション。一品一品手が込んでいて、とっても美味しいし、見た目もキレイスタッフもとても手際よく、これぞ一流という感じの接客に、終始ウットリなのでした
一品ずつの量はたいしたことがないのだが、皿数が多く、そしてデザートのあとに出てくるアミューズまで堪能したのでお腹いっぱい
お店を出ようとすると、こんなお土産まで→TRUのおみや

本当に美味しかったし、気持ちよく食事できたね~と、大満足で歩いていると、なんとお店の人が追いかけてきたではありませんかどうやら、オーダーしてから名前入りのメニュー表をつくってくれるようで、それを渡しそびれてしまったため、どっちの方向にいったのか探しながら追いかけてきてくれたとのことわざわざ届けにきてくれたその心遣いに、またちょっぴり感激、だったのでした。
チップを入れて1人300ドルほどだが、たまの贅沢ディナーにはもってこいなお店なのでした

TRU
676 N.St Clair St.
312-202-0001
【2007/08/27 23:32 】
お店情報 | コメント(0)
たっかつ
シカゴで、いや、日本にあるとんかつ屋さんでもこんなに美味しいとんかつが食べられるところは少ないかも、と噂の『たっかつ』。お店の外観

ここにはホント、何度もお世話になりました
ばったりI夫妻に出会ったり、ご近所さんK夫妻と一緒に行ったりと思い出はつきないのであります・・・。
なんといってもここに来たら、特選黒豚ロースのとんかつジューシーで、美味しいのですよ~→特選黒豚ロース

【2007/08/27 14:56 】
お店情報 | コメント(0)
アーミッシュ村
アーミッシュという人たちをご存知だろうか。
もともとはドイツ系の移民らしいのだが、電気を使わないで生活をする人たちで、イチバンの違いは『車に乗らないこと』だそうだ。普段、彼らはバギーと呼ばれる馬車に乗って行動しているとのこと。これがバギー

私もつい最近、T夫妻に教えていただいたのだが、このアーミッシュという人たちは独特の文化を築いているらしいということを聞いて、是非ともこの目で見てみたくなったのである
シカゴから車で約2時間強くらいで、インディアナのShipshewanaというところに到着。いつアーミッシュに遭遇するのだろう・・・とドキドキしながら車を走らせていると、ついに前方に噂のバギーがアーミッシュの人たちは写真を嫌がるといことだったので、人を撮ることはできないのだが、噂どおり、独特の洋服を着ていた。昔の絵画に出てきそうな感じの、女性は白い帽子をかぶり、長い黒いスカート。男性は黒いつばの広めの帽子をかぶり、黒いスーツのような洋服を着ておりました。のどかだねぇ~


日曜日ということもあって、残念ながらお店も全てお休みだったが、本当に良いお天気の中、のどかな風景を堪能し、アーミッシュの人たちにも会えてよかったのでした
【2007/08/26 23:11 】
旅行記 | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。