スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
シカゴ、思い出の場所
シカゴで、もっとも私が長い時間を過ごし、なれない環境の中でも唯一ホッとできた場所、我が家。
ここはダンナくんが一生懸命探してきてくれ、ドアマンをはじめ、スタッフもみなとても感じの良い本当に居心地の良い家でした
マンションの廊下を歩いて→廊下

こんなリビングでくつろいで→キッチン&リビング

こんな眺めを毎日眺めて→眺め

ビジネスセンターでコピーをとったり→ビジネスセンター

コーヒーマシーンにも毎日のようにお世話になりました→コーヒーマシーン

滅多に足を踏み入れたことのないライブラリー→ライブラリー

クリスマスパーティーをみんなで盛大にやったパーティールーム→パーティールーム

たまに、映画を観たりしたメディアルーム→メディアルーム

ポップコーンマシーンもあります→ポップコーンマシーン

バーベキューパーティーをやったグリルデッキ→グリルエリア
 グリルサイド1

こんなグリルで焼いていました→BBQグリル

プールサイドではMさんとディナーをしながら花火見物としゃれこんでみたり→プール

たまにジムでは汗をかき→ジム

このバスケットコートでブートキャンプのレッスンをうけていました→バスケットコート


冬の間、寒くて外に出られなくても、抜群に日当たりの良いこの我が家でぬくぬくとしていたり、仲良くなった同じマンションのMさん夫妻やB夫妻と部屋を行き来したりと人にも恵まれ、本当に楽しかったなぁ
夏になってからは時間を惜しんで遊びまわった、このシカゴ。ちょっとのんびりしていて、人も良く、晴れた日の空と湖のブルーが最高に美しいこの街に、ちょっぴり寂しい気持ちもこめて、バイバイまた来るね、なのでした
スポンサーサイト
【2007/09/01 12:49 】
我が家にて | コメント(2)
トルネード
今日は家でまったり・・・。やることはいっぱいあるのだが、何からやろうかなーとボーっとしていると・・・
うん?空の色が急激に黒くなっていく~。本当にものすごい勢いで黒い雨雲がこっちにながれてくるのですおぉーなにこれーと見ているとあれよあれよといううちに、ものすごい雨スコールかと思うくらいのすごい雨。とにかくほんの少ししか離れていないビルも、建設中のビルも、まったく見えないくらいの雨に、ちょっとびっくりしながらテレビをONどうやら結構激しい雷雨、しかもトルネードまでということで、シカゴのチャンネルは警戒を呼びかけ、窓のそばに寄るなとのこと・・・こんなの初めてだよー怖いーと思いつつ、とりあえずダンナくんの様子を聞いてみると・・・
どうやらダンナくんがいるビルはかなり揺れたらしく、避難勧告まで出たらしいとにかく今までにないくらいのヒドイ雷雨だったようで、ちょっぴりドキドキしながら、早くおさまることを祈りつつ外を眺めるのでした
それにしてもテレビでは日本のように記者が雨に打たれたりしている映像や街の様子をその最中にはまったく写さず、トルネードの報道2
とにかく警戒とどういう風にストームが動き何時に過ぎ去るのかを徹底的に放送しておりました。トルネードの報道1
もちろん、嵐が収まってからは、爪あと的な映像で、大きな木がばったばったと折れている映像を流しておりましたが・・・報道の仕方もちがうんだなぁというのを目の当たりにした、ストームなのでした。
ちなみに・・・『4時15分くらいにはおさまるでしょう』というときに使っていた単語は『Expire』。終わるんだからfinishかと思いきや、expireなんだねぇ、英語って奥深い・・・。
そんな一日の終わりにオマケの出来事が今日シカゴを発つK夫妻、なんと飛行機がキャンセルになってしまったので我が家にお泊りにくることになりました~昨日の夜、しばしの別れを惜しんでうちでお茶をしたのだが、また一晩、楽しくお話することができてとっても楽しかった~
【2007/08/23 16:38 】
我が家にて | コメント(0)
ファーマーズマーケット
シカゴの現代美術館の前で、毎週火曜日、ファーマーズマーケットが開催される。野菜とか、パンとか、ハーブなどがテントで売られ、安くて新鮮と主婦の間で大人気なのだ。
季節によって売られているものが違うのもこのファーマーズマーケットのポイントなのだが、今の季節の果物は桃。今日はこの桃を求めて行ってきたのだが、美味しそうなコーンやらトマトやら他のものも色々買って、さて帰ろうかなーと思ったところで目に飛び込んできた『OKURA』の文字
オクラ、アメリカでも普通に売ってるらしい、というのは聞いたことがあったのだけど、シカゴのスーパーで見たことが無かった私・・・。つい嬉しくなって買ってみました~。
それにしてもこのオクラ大きくない?(計量スプーンのイチバン小さいのを隣においてみました)→オクラも巨大

これでも中間くらいの大きさのものを選んだんだけど・・・でも固くもなく、美味しくいただきました~
【2007/08/08 14:03 】
我が家にて | コメント(2)
お疲れさまでした
今日はダンナくんが無事試験から帰ってきました~この2ヶ月勉強も仕事もこなし、とっても忙しく大変だったねぇ、の意味を込めて、ダンナくんの大好物を食卓に並べて待っておりました4日間シカゴで1人過ごす私を心配してくれていましたが、これまた全く同じ状況のご近所さんMさんが我が家にお泊りにきてくれていたので、プールサイドでディナーパーティーしたり、花火を見たりとおかげで楽しく過ごしておりました
お土産にこんな可愛いチョコレートをパリに本店があるお店らしいのだが、どんなチョコかな~とドキドキ・・・
味もそれぞれ違っているし、小さめのチョコが沢山!
チョコに書かれた絵もポップでとっても可愛いし、絵も可愛いよね~

食べるのがもったいない
・・・けど早速食後にたくさん頂いちゃいました中にはそれぞれフルーツのジャムみたいなものが入っていたりしてサッパリしたチョコ。いくらでも食べられそうなのでした
【2007/07/27 14:54 】
我が家にて | コメント(2)
1人・・・ですか!?
今日はいつものジムでのブートキャンプの日お友達Mさんが泊まりに来るというので、夕飯を事前に準備して、ちょっと時間ギリギリになっちゃったけど急いでブートキャンプへGo
最近大体6、7人くらいでメンバーも決まってきたので、いつもの人たちいるかなーと覗いてみると・・・うん?インストラクターMしかいない・・・みんな遅れてるのかなぁと思い、元気よくスタジオに入って挨拶
・・・しばらく沈黙・・・そしてもう時間過ぎてるんですけど・・・と思っていると、インストラクターMがちょっぴり寂しそうに『たぶん君だけだねぇ・・・。あとちょっと待って誰も来なかったら、マシーンでも筋トレでも希望があればやり方教えるから何がやりたいか言って』と言うのです。コレって・・・プライベートレッスンじゃないですか~そんなにハードにやるつもりなかったんですけど・・・と思いつつ笑顔で『OK』と答えている私。で、結局誰も来なかったため何がやりたい?と聞くインストラクターMに『とりあえず・・・腹筋と二の腕』と言ってみたのです。
それからのエクササイズはとても地味だけどハードで、良い汗かいたなぁ。そして、おじさんが1人途中から参加してくれたのですが、このおじさんとインストラクターM、最後の15分で『ボクシングやるからこっちにおいで』と初のボクササイズまで経験することができましたボクササイズというよりは、本当に3分に区切っての本格的なボクシングだったんだけど・・・ストレス発散にかなり良い楽しかった~。
【2007/07/24 10:46 】
我が家にて | コメント(4)
クッキー&カレーピラフ
今日は、来週お友達MさんとTさんが我が家に泊まりにくるかもしれないということで、気合を入れてお部屋のお掃除お昼過ぎに一息ついて、とってもピカピカになったキッチンで簡単なお菓子でも作ろうかなーと、クッキーを焼いてみたコレ、お馴染みCookpadというレシピサイトのクッキーランキングで2位というレシピなのだが(1位はベーキングパウダーを使用するらしく、うちになかったため2位のクッキー)クッキーって意外と手間がかかるのね、と思いつつ、もうすぐ焼きあがり♪
出来上がりはとってもサクサクで美味しかった~出来上がり~

お料理ついでに、今日は初めて炊飯器でカレーピラフ作りに挑戦これはとっても簡単で、美味しくできました~
もっと早くからレパートリーに入れておけばよかった~本当は炊き込みご飯とか作りたいんだけどネ・・・きのこ類とかあぶらあげが手に入らないのですよ、とほほ
【2007/07/21 11:59 】
我が家にて | コメント(0)
テレビ三昧
7月のはじめから、またしても日本のテレビ、観られるようになりました~やっとサービスが始まったこのテレビ、まだ録画機能を使いこなせていないため相変わらず時差によって夜のドラマやトーク番組を朝食を食べながら観るというのは変わっていないのだが、あぁ、なんて素晴らしいんだ・・・感涙ものですやっぱり日本のテレビはホッとするよな~、と気づくと朝晩テレビと化したパソコンの前から動かない自分がいるのでした。引きこもりになりそう・・・
パソコンで見てるけど、立派にテレビでしょ?→画質もキレイ♪

【2007/07/19 22:32 】
我が家にて | コメント(0)
ブートキャンプ!
日本で最近、大流行だったらしいビリーズブートキャンプ。アメリカで暮らしていながら、アメリカ人が開発したこのエクササイズを、日本にビリーが行ったことによって初めて知り、そして興味津々になった私どうやらアメリカでは数年前に流行は去っているらしいが・・・
な、なんと
マンションのジムでこのブートキャンプをやるプログラムができているではありませんか~ワ~パチパチこの、プログラム表をロビーで見入っていたときに、偶然通りかかったMさんを巻き込んで、参加することにしました
ジムに行ってみると、インストラクターのMが既にスタジオでスタンバイ。参加者は私とMさん、その他アメリカ人5名でこじんまり。いざ、始まってみると・・・あの、DVDのような音楽にのりながら、というものではなかったのだけれど、重りをもちながら色々な動きをしたりして、地味な動きのわりにかなりハードヘトヘトです。重りはかなり重く、ひぃ~持ち上がらない~、悪戦苦闘していたら、親切なインストラクターMが気を利かせて小さいものを持ってきてくれました。サンキュー、M
それにしても毎日いかに力の入らない、筋肉を使わない生活を送っていたのかがよくわかったこの1時間。これを週に2回も続けたらきっとマッチョになれること間違いなし、な予感です、ハイ
【2007/07/10 12:39 】
我が家にて | コメント(3)
約4ヶ月ぶりの再会・・・
前回日本に一時帰国した際に、船便にて荷物を送ったそのときにはまぁまだシカゴはそんなに暑くは無いだろうしと、洋服も春物を入れたり、急がないけどあったら便利だろうなぁというキッチングッズやら書籍やらを入れて、待っても1ヶ月くらいだろうなぁと思って出したのである。
そして、そして、待つこと約4ヶ月、やっと我が家に到着。どうやらロストしていたみたいで、郵便局にトレースしてもらってやっとやってきたこの荷物箱はボロボロだわ、なんだか真っ二つに裂けていてそれをガムテープでグルグルにされているわでヒドイ姿での再会となった
しかも
荷物の中に、入れた覚えの無い本や雑貨が入っている・・・日本語のガイド本やら、中国語の本やら、色々なのだが、一番ウケたのは、『クマデ』なんじゃこりゃ、とよくよくみると『MADE IN TAIWAN』となっているので台湾人の人の荷物が入り込んでしまったのかしら、とか色々想像してしまいます・・・。
まぁでも着いただけでもよかった、良かったと、はるばる4ヶ月もさまよっていたこの荷物がとてもホッとしているように見えたのでした。
それにしても余計なものが入っているのも困るのだが、私が送った荷物が一部入っていないちょっと~なんでこんなことになるのさ~とブツブツ言いつつ、やっぱりアメリカの郵便事情の悪さは噂だけではなかったんだなぁと痛感するのでした
【2007/07/04 13:11 】
我が家にて | コメント(0)
ガッカリの2乗
がーーーーーん!!
ちょっと古いですが、そんな声を高らかに上げてしまったのにはワケがあるんです・・・。そう、あんなに楽しみにしていた日本のテレビ、ついに見られなくなりました・・・5月いっぱいの無料視聴サービスだったのかぁ・・・あぁ、悲しい、悲しすぎる。無きゃ無いで今までやってきたこところに、たった2日間にしろ、テレビのある快適生活を知ってしまった私には倍以上の悲しみ・・・。携帯電話を持たない頃はなんとかやっていたけど、持ってしまったらいまや無くては生活できないのと同じような感じです(同じかな・・・たぶん・・・)月々42ドルでこのテレビ生活を手に入れるか、今までどおりアメリカの番組『CSI:Miami』やFoodチャンネルをチラチラと見るか、悩みどころなのでした
【2007/06/02 13:10 】
我が家にて | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。