スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
バーチャル・シカゴ散歩2
今日のシカゴはなんと最高気温31℃あまりの良いお天気に、ランチをしにPJ clerk'sといういかにもアメリカーンなレストランに行ってきた。ご近所さんK夫妻にここのチーズバーガーが美味しいよ、と聞いていたので早速注文せっかく2人いるので同じじゃつまらないということで、ツナメルトというメニューも注文。
ハンバーガーを頼んだのに、この、パンとマフィンがサービスされました→マフィンなど

ついお腹が減ってて食べちゃう・・・しかもこのチョコマフィンが結構イケルハンバーガーが来るまでに既にちょっと空腹感が満たされてしまったのだが・・・
運ばれてきたハンバーガーとツナメルトはコレ(すでに半分ずつにしてるんだけどこのボリューム)→手前はツナメルト、奥がチーズバーガー・・・
ドーン
お腹いっぱいになって、ちょっとお散歩にとNavy Pierというちょっと遊園地のようになっているところへ行ってみた。
これが入り口→Navy Pier

こんな置物も→モニュメント・・・ちょっとコワイ・・・

人もやっぱり沢山いて→人も沢山

観覧車もあって→観覧車

こんな自転車もレンタル中屋根つき複数人乗り自転車

ここからダウンタウンを望めば、こんな感じ→Navy Pier からダウンタウンの眺め

やっぱり暖かいのは良いねぇ・・・
スポンサーサイト
【2007/04/30 09:17 】
街にて | コメント(0)
バーチャル・シカゴ散歩
今日は本当にお天気が良くて、用事がなくても外をフラフラを歩きたいような、良い一日だった暑くもなく、寒くもなく、こういう季節がずっと続けばよいのに・・・と思いつつ、最近できたお友達の韓国人Sとのお茶の待ち合わせに歩いていて、今日はこの日常の風景を残したいなぁと思いついたごらんあれ↓
マグニフィセントマイルには人があふれ→人ごみ~

普段乗ってるバスはこんな感じ→バス

大道芸の人も大人気→銀色マン

チューリップは相変わらずキレイで→チューリップ

うーんホントに良いお天気・・・青い空!with ジョンハンコックセンター

遊びに来たくなったかな?(笑)
【2007/04/29 13:26 】
街にて | コメント(0)
ブラックタピオカ
今日はダンナ君と韓国人Yと3人でchina townへ。
今日は飲茶ではなく四川料理を食べに『老四川』へ再びいってきたのだが、やっぱりとてつもなく辛かった・・・韓国人Yに事前に『辛い料理大丈夫?』と聞いたら、さすがキムチで慣れているのか『そっちの方が嬉しい』と言っていた。食べてる間、辛くてだんだんと口がヒリヒリする中、韓国人Yは『辛い、辛い』と言いつつ、顔色も変えずに食べていたなぁ・・・。やっぱり慣れってすごい。
帰りに『china town market』なるところに寄ることに。ここはもちろん中華の材料が買えるスーパーなのだが、わずかではあるが日本の食材やお菓子が買えるので、チャイナタウンに来た際には必ず寄って帰ることにしているのである。
今日のお目当てはYと共通の友人、台湾人のWに教えてもらったブラックタピオカ実は私はこれが大好きで、日本にいた頃、ランチに外に出たついでに買ってはアイスジャスミンミルクパールティーなるものを良く職場で飲んでいたジャスミンティーの良い香りと、ブラックタピオカのモチモチとした感じがなんとも言えず癖になるこれがホットでもいけるから一年中私を魅了し続け、甘いその味は疲れた私を癒し続けたといっても過言ではない、気がする
で、そのブラックタピオカティーが自分で作れるかもしれないということを聞きつけ、それは買わねばと、意気込んでいったのである。
それがコレ→ブラックタピオカ

美味しくできるかしら~。乞うご期待
【2007/04/28 13:13 】
スーパーにて | コメント(0)
Bath and Body Works
前々から少し気になっていたお店の一つに『Bath and Body Works』というお店があるここは名前の通りボディーシャンプーやらハンドソープなど、少しこじゃれて良い香りのものが沢山売っている。以前一度だけ立ち寄った際にアロマの効果で洗うたびにリラックスできるというハンドソープ(かなり大きなサイズ)を買ったのだが(果たしてこの効果はあるかどうかは使い続けて早3ヶ月以上だがいまだ不明)、この前NYのお友達O夫妻のお宅でも同じお店のものを発見し、しかもそのハンドソープがこれまたとても良い香りちょうどうちにあるのがいくつかきれてしまったので、再びお店へ行ってみた。
外観はこんな感じ→お店の外観

中はあいかわらず良い香りに包まれ、お目当ての『ホワイトジンジャー』という香りのハンドソープを見つけに行ったのだが、どこをどう探しても、無い。お店の人に聞いてみるとなんとその香りのものはもう生産されていないとのこと・・・。残念
代わりにキッチン用にレモンの香りのものや、ライムの香りのものなど色々試してみることにして購入。キッチンにふさわしく、なかなかさわやかで、使い心地もgood日本にも、輸入されているのかなぁ、あったら結構人気がでるだろうな、と思ったのでした。こんな感じのハンドソープ

【2007/04/27 12:08 】
お店情報 | コメント(3)
SIAM RICE
今日もシカゴは雨毎日よく降るなぁ。
そんな中、今日はタイ料理屋さん『SIAM RICE』というお店へ。昨日のランチに行こうとしたのだが、満席そして待っている人の多さに諦めたお店なのです。なのでかなり期待大お昼時は待ってる人もいっぱい

お店に入るとやっぱり人・人・人。中は結構広いのに、待っている人であふれており、これはずいぶん待たされるのかなぁと思っていると、すんなり10分程度で入ることができた。昨日は5人で入ろうとしたからなかなか席が空かなかったみたいだが、今日は2人だったので割りと早く入れたのかな、と思いつつ席へ
今日頼んだのはPad Thaiというフライドヌードルと、グリーンカレー。なにを隠そう、私はグリーンカレーが大好きなのだここシカゴではめったに食べられないモノの一つなため、期待は膨らむ一方で、出てきたお料理は、これがPad Thaiで→チキンのPad Thai

これがグリーンカレー→グリーンカレー

Pad Thaiはケチャップみたいな味付けで、あ~これアメリカ人が好きそうな味だなぁ、と思ったがちょっとイメージと違っていたのでガッカリグリーンカレーはまぁまぁGoodお店の中はちょっぴりこじゃれた感じなので、マグニフィセントマイルから少し入ったところにある安くて美味しいタイ料理のお店『DAO』とはまた違った感じが楽しめるかもしれない

SIAM RICEのHP
http://www.siamricethai.com/contact.html
【2007/04/27 11:45 】
お店情報 | コメント(0)
cafe spiaggia
今日は日本人のお友達Kさんと韓国人のお友達Sとで久々にランチをすることにお店は前に一度行って美味しかった『cafe spiaggia』というお店に行こうと決めていた。ここはcafeとつかないお店と並列でビルの中にはいっているのだが、こっちはとっても高級な感じで、おそらくはドレスコードがあるのではないかな、という感じ。もちろん私たちはよりカジュアルなcafeの方にしたのである
場所はシカゴで最も古いとされている『ドレイクホテル』の向かい側にあるビルの中。
店員さんもみな感じよく、しつこいくらいに『How are you?』と笑顔で話しかけてきて、メニューに見入っている私たちに一通りメニューの説明をしてくれた。なんでも、ここのニョッキはシカゴで一番をとったらしく、そう聞いたらコレを頼むしかないでしょう、と早速オーダー。でも実はニョッキってそこまで好きじゃないんだけどね、と思いつつ、お料理が出てくるのを待つこと数分。まっている間に食べたパンとチーズを焼いたカリカリの食感のもの(なんていう名前なのかしら?)も美味しくてつい沢山食べちゃいました
そしてついにニョッキ登場一口食べて、あらっ、ニョッキ美味しいじゃない、と今までの自分のニョッキ感を払拭できる美味しさジャガイモのニョッキらしいが、モチモチとしてとってもgoodラグーソースとも合っていて美味しい~結構なボリュームで全部は食べ切れなかったのが残念でした。
【2007/04/25 13:10 】
お店情報 | コメント(0)
チューリップ
この前の日曜日から急に暖かくなったシカゴ。
どこへ出かけるのもバスや地下鉄を乗り継いでいたけど、これからは散歩がてら歩き回れそうだなぁシカゴのダウンタウンには『魅惑の100マイル』と名づけられた、マグニフィセントマイルという通りがあるのだが(ブランドものや多くのショップがあるためそう呼ばれているの)、この道路脇に沢山のチューリップが植えられていたことに、今日気がついた。
あの寒い冬を乗り切って、やっと花開いたチューリップ頑張ったねぇ、となんだかしみじみとした気持ちになるのでした。チューリップ

【2007/04/25 13:03 】
街にて | コメント(2)
日光浴
今日の天気は、おとといまでダウンジャケットを着ていたとは思えないほどの暖かさ
ふと外を見ると、おぉ~さすが外国プールにまだシートがかかって入れない状態なのに、プールサイドで日光浴をしている人たちがここはビーチかと見まがうような光景でありました。
日本だとここで紫外線対策に日傘を差して歩くのでしょうが、ここシカゴでいまだかつて日傘を差している人に遭遇していないなぁ・・・
【2007/04/23 13:22 】
街にて | コメント(2)
わかさぎ
今日はまたしてもお友達I夫妻の車に乗せてもらい、ゴルフの打ちっぱなしと日本食スーパー『ミツワ』に行くことに
ミツワに立ち寄る前に『TENSUKE MARKET(以下テンスケ)』というこれまたちょっと規模の小さい日本食スーパーマーケットがあるのだが、ここにランチを食べに立ち寄った。てんすけ
ここはシカゴでは数少ない、鮮度の良いお魚のお刺身や切り身が置いてあるお店なのだが、中のフードコートで海鮮丼やラーメンなど日本食がおいてあるということで、I夫妻のお気に入りなのだそうだ。
で、ランチを食べたあと、今日の夕飯用になにかお魚を買って帰ろーっと、と思ってウロウロしていると、揚げたてのわかさぎのから揚げの試食があり、早速ダンナくんがゲットして食べてみたところ、淡白な白身が軽くて美味しいさっきまでわかさぎに目もくれなかった私、よし、今日はこれにしようと即決したのでした。わかさぎのから揚げ

で、大量にあったのでこんなに食べられるかなぁと心配したのだが、ペロリと2人で食べてしまうほどサクサク軽くて美味しかったのでした。和食ついでに今日はトン汁も、カブを買ったからカブのお漬物も、と頑張りました~

簡単カブのお漬物
?カブを4分の1に切ってそれぞれを適当な薄さに切り、茎の部分も適当な大きさに切る
?塩でもむ
?ビニール袋などにそのカブと茎をいれ、塩昆布を適量入れる
?冷蔵庫でねかせて塩昆布の味がついたら、できあがり
【2007/04/22 14:30 】
クッキング | コメント(3)
ヨーヨーマ
今日は午後からお友達NさんとYさんを家に呼んでお茶をしたあと、急いで夕飯を作り、ヨーヨーマを聴きにシカゴシンフォニーオーケストラへ
これで3回目となるシカゴシンフォニーだが、今回はどうやら『シルクロード』がテーマらしいということくらいしか知らずに、お友達I夫妻にチケットを一緒にとってもらったのだが、今日の音楽はまたクラシックとは違う面白いものだった。
モンゴルの民族衣装のようなものを着た人たちによる太鼓の演奏や(これがちゃんとメロディーになってるから面白い)、朗読に合わせて10人足らずの人数による(ここにヨーヨーマが参加している)効果音のような演奏など、あまり今まで聴いたことのない感じのコンサートだったが、アンコールもとても盛り上がり、楽しいひと時になったのでした
【2007/04/21 14:19 】
イベント | コメント(0)
キャンディー
ここアメリカで『キャンディー』というと、チョコレートや飴のことをさします。日本でキャンディーっていうと、飴のことしか頭に思い浮かばないけど、だいたいアメリカ人はチョコレートを思い浮かべるみたい
こんな簡単な単語でさえも、私が頭に思い浮かべることと違うなんて、たしかに単語集だけでは勉強できないものなのかもしれません
【2007/04/20 13:17 】
マメ知識 | コメント(2)
HOUSE OF BLUES
今日は夜、ダンナくんのお友達と総勢7名でブルースを聴きに行くことに。シカゴはブルースが有名らしく、飲みながら生演奏を聴くことができるお店があり、お店の入り口
『HOUSE OF BLUES』はその中でも有名なものの一つ
何を隠そう、ブルースを聴きにバーに行くのは初めてだったので、かなりウキウキしながらいったのだが、しばらくたって始まった演奏・・・それはロック
隣の人とも話すのが困難なほどの大迫力の生演奏を聴きつつ、こうやって音楽聴きながらの食事もいいなぁと演奏風景
でもちょっぴりブルース聴きたかったなぁと、思ったのでした。
ちなみにここのお店、ロック率も高いらしく、どうしてもブルースが良い人はちゃんと確認してから行ったほうがいいのかも
【2007/04/19 14:25 】
お店情報 | コメント(2)
NYみやげ
NYでお友達O夫妻のお宅にお邪魔したところ、オススメしてもらった紅茶とお菓子があったのでそれをお土産に買ってきた。
紅茶と→紅茶

お菓子→ビスコッティのようなお菓子

シカゴに帰ってきて、さっそくお友達とお茶をするときに活用しようと思っている
【2007/04/19 13:15 】
旅行記 | コメント(2)
NY最終日
NY最終日の今日は朝起きるとお天気は曇り。雨は降っていないから自由の女神を観に行こうかとも考えたが、午後からの飛行機に乗り遅れるといけないので結局断念あ~自由の女神、行きの飛行機の上から小さく見えただけになってしまった
せっかく雨も降っていないし(曇っててとっても寒かったけど)、セントラルパークの中を散歩してみることに。噴水があったり、噴水
野外音楽上があったりと広くてちょっとうろうろしたら1時間ほど時間が経っていました。晴れていたらどんなに気持ちがよかったんだろうなぁ
その後、セントラルパークに近い、自然史博物館へ。自然史博物館
ここではそれぞれテーマ毎に展示されており、恐竜の化石を見るのが好きな私にはとても面白い場所だった。マンモス
そのあと宇宙がテーマのところに行き、CITY PASSに含まれていたのでプラネタリウムを見ることに。このプラネタリウム、かなり迫力があって面白かった一緒に見ていた小学生軍団は隕石が自分に落ちてくると思ったのか、キャーと言っている場面もあったくらいの迫力
帰る前にもう一度和食を食べておこう、ということになり、昨日の夜から食べたくなっていた親子丼を食べに『酒蔵』という居酒屋さんのランチにいくことにした。店内は広かったが既にお客さんで埋め尽くされ、私達はまだ空いていたカウンターへ案内されることに。カウンターの様子
親子丼とおそばのセットを頼んだのだが、親子丼、美味でございました親子丼とおそばのセット

そして、NY楽しくて、シカゴに帰りたくないよ~と言いつつ、飛行機に乗って家路についたのでした
【2007/04/18 07:13 】
旅行記 | コメント(0)
NY3日目
NYは今日も雨。昨日よりは小雨になったけど、楽しみにしていた自由の女神は諦めることに・・・午前中はMOMAに行くことにした。MOMA
近現代の絵画はもちろん、モニュメントのようなものや、電化製品まで展示されている。中には日本の携帯電話もあったりして、デザインが優れているからかしら~と、なんとなく誇らしく思ったのでした
MOMAのそばにNY最大とされる『セントパトリック教会』があったため、そこも見学することに。セントパトリック教会内部
ちょうどミサをやっていて、少しだけ参加してみました。
ランチから、またO夫妻と合流。今日のランチは『すし安田』というおすし屋さん入店すると威勢の良い『いらっしゃーい』から始まって、注文も何もかもすべて日本語。すし安田の中
そして美味しいお寿司。お寿司
これぞ日本のお寿司よね~と、シカゴでは味わえない美味しいお寿司をお腹いっぱいに食べて幸せな気分になったのでした
午後からは雨も降ったりやんだりのお天気になったが、やっぱり自由の女神は晴れてるときがいいよねと、引き続き建物の中にいられる国連本部を見学することに。国連内部1
ここではツアーがあり(日本語は予約が必要らしい)、会議中の会議室にも入ることができる(もちろんほんの少しだけど)。会議中でなければ会議場の写真もとることができるのだ。国連内部2
ツアーはだいたい1時間弱で回れます。
その後は地下鉄に乗り、ウォール街の方へ。ココが世界経済の中心なんだなぁと思うとありがたいような気持ちになってしまうのでした。NY証券取引所

ディナーは『サイゴングリル』へ。ベトナム料理のお店なのだが、ここも美味し~ぃいいな、NY、こんなに食事が美味しければ日本にいるのと大してかわらないじゃない、と思いつつまたしてもお腹いっぱい食べてしまったのでした・・・
【2007/04/17 13:50 】
旅行記 | コメント(0)
NY2日目
東海岸は大荒れの天気で、今日は見事に雨しかもどしゃぶりもともと今日はミュージカルを観にいく予定にしていたので、午前中はメトロポリタン美術館、午後はミュージカル、と室内にいられるスケジュールにした
メトロポリタンミュージアムは大きくてとても午前中だけでは全部見切れないので、メトロポリタン美術館の中
とりあえず有名どころだけはおさえようと頑張って回ることにした。有名な絵が沢山!
19世紀ヨーロッパの絵画をじっくりと堪能したあと、せっかくだし、日本の浮世絵も勉強しておこうと日本コーナーへ。海外で暮らしていると、日本の文化をろくに理解もできず説明できない自分が、なんと無知で何も考えずに暮らしてきたのかと痛感させられる瞬間が多い外国の人は自分の国の文化や社会を誇りに思い、よく知っていることを目の当たりにするのだ。これでは例え英語が流暢でも、ネイティブ並みでもきっと対等には話ができないんだろうなぁと思うことが多いため、反省と向上の意味をこめて、今回はヨーロッパの文化だけでなく日本の文化に触れ合ってみたくなったのだ尾形光琳の作品や日本の文化を紹介する展示物に見入る外国人も少なくなかった。今回人物などの浮世絵が展示に見当たらず、係員に聞いたところ、今のテーマが『川』で、それにあった作品を出しているとのこと。わざわざ日本から一つの作品(メトロポリタン美術館所有)を観に来る人もいるらしいが、常に展示されているわけではないのでお目当ての作品が見られないことも多いとのことでした。
メトロポリタン美術館から一路、ミュージカル『ライオンキング』のシアターへ雨はよりいっそう激しく降っていたが、劇場は満員。ライオンキングのシアター
ミュージカルは、さすが本場、すごく迫力のある歌声そして演出時間はあっという間に過ぎ去っていきました。
グラマシータバーン
夜はO夫妻と一緒にNYでもかなり有名なお店という『GRAMACY TAVERN』へここのお料理も、シカゴでは食べられないような美味しくてこじゃれたものでしたお店の雰囲気
アペタイザーをはじめ、アペタイザー(サーモン)
サラダも程よい量でサラダ(ホタテ)
日本で食べるフルコースみたい。サラダ(ロブスター)
メインは大好きなシーフード、ロブスター。メイン(ロブスター)
ダンナ君はチョウザメに挑戦していました。メイン(チョウザメ)
デザートも文句のつけようがない美味しさ。お口なおしのデザート
ソルベ盛り合わせ
お土産に、マフィンまでもらっちゃいました。大満足お会計後になぜかこんなお菓子まで・・・

【2007/04/16 14:56 】
旅行記 | コメント(0)
NY1日目(マンハッタン)
空港からバスでマンハッタンへ向かい、Grand Central Terminal駅へ。Grand Central Terminal駅
ここで軽くランチをして、ホテルにチェックイン。その後お迎えに来てくれたOさんの奥さまと合流して、タイムズスクエアを歩いて散策したあと、エンパイアステイトビルの展望台へ行くことにした。タイムズスクエア

何しろ今日を逃すと、これからの3日間は雨しかもstormだというテレビの天気予報により、エンパイアからの眺めを今日楽しんでおこうということになったのだエンパイアステイトビル

エンパイアステイトビルの中
待つこと約2時間、やっと登れた86階からの眺めはまさに摩天楼を見下ろす素晴らしい眺めあ~NYに来たんだなぁと実感できる一瞬でした。86階からの眺め

景色を十分に堪能した後、ダンナ君のお友達T夫妻とY夫妻との約束の場所へ。エンパイアステイトビルの展望台から降りるエレベーターに乗るのさえ30分以上待った上、夕方のマンハッタンでタクシーをつかまえるのは至難の業らしく、本当につかまらないなんとか行きたい方向とは反対方向に向かうタクシーをつかまえることができました。いや~特に夕方だからと言っていたが、こんなにもタクシーがつかまらないなんて、やっぱり都会だぞ、NY
ディナーはT夫妻がセレクトしてくれた『MEGU』というお店のミッドタウン店へ。和食を食べるならココでしょ、というくらい美味しいお店だから、と予約をしてくれたのだが、本当に美味しかったし、店員さんも日本人だし、お料理もキレイで、これなら東京で美味しいお店としてあってもおかしくないでしょ、というレストランだった。NYには本物の和食があるんだなぁとダンナ君と2人、感動して帰ってきたのだったその後少しだけT家へお邪魔してお茶をしながら、マンハッタンのど真ん中にある素敵なお宅を拝見させてもらったのでした

MEGUのHP
http://www.megunyc.com/megu_midtown.html
【2007/04/15 14:24 】
旅行記 | コメント(2)
NY1日目(飛行機編)
いざ、ニューヨーク
ダンナ君のお友達も何人か住んでいることだし、シカゴから飛行機で2時間という近さもあって、一度は行ってみようと思っていたNY。この週末からの3泊4日で行くことにした
で、最初からトラブルに見舞われることに・・・
シカゴのオヘア空港でセキュリティーチェックも無事済み、飛行機への搭乗も終わり、ヤレヤレと席に座ったとき、ダンナ君が『無いパソコンがナイ』と言い出した。どうやらセキュリティーチェックのところでかばんから出した時に入れ忘れたらしい・・・これは大変、とすぐさまとりあえずチケットだけを握り締め、ダンナ君は取りに戻ったのだが、席に残った私と荷物、状況もわからずとりあえず少し経ってからダンナ君に電話をしてみることに。すると、どうやらエージェントがダンナ君が帰ってくるまで離陸しないと約束してくれたらしく、一安心したところに、ツカツカとスチュワーデスさんが私の席にやってきた。『今ドアが閉まるところで、残念だけど、あなたのダンナは乗れなくなっちゃったわね~。あ~でも大丈夫。きっと手はあるはずだわ!安心して!1人のフライトも快適よ(←独断と偏見による意訳)』などと言い、だって約束したからドアが閉まるはずがない、と抗議すると、『エージェントがしたことだからねぇ・・・私にはどうすることもできないわ、ごめんなさいねー、気の毒だわ~でも次のフライトであなたのダンナさんは行けるから大丈夫よ~(←これまたかなりの意訳)』と言って去って行ったのであるここで負けていられないと思い、『じゃぁ私が降りるからドアをあけてよ』と頼むと、『それもできないんだよね~だってほら、もう機体は動いてるでしょ』と。
た、たしかに・・・いつの間にかこの飛行機動いてるよ・・・えーい、ちょっと待てーぃ、次のフライトっていつなのさ、と聞いてみると『私にはわからないわー、ごめんなさいねー確認してくるわねー』と言って、その後確認することもなく、離陸準備に入り、他のお客さんの対応。あ、そうですか、わからないですか、そうだよね、アメリカって横の連携とれてないんだもんね・・・と仕方なく諦め、とりあえず空港で待っててくれるであろうダンナ君のお友達Oさんへ運命を託したのでした・・・
で、NYのラガーディア空港に到着。無事お迎えにきてくれていたOさんに会え、30分後にダンナ君も到着。30分って、バス並みじゃないと思いつつ、ほっと胸をなでおろしたのでした
恐るべし、アメリカンエアライン。ちなみにアメリカでは確認したから絶対に大丈夫ということはまずないでしょう。たらいまわしにされたあげく、結局は誰が責任をもっているのかわからなくて、時間のロスになるだけなのです。このあたり肝に命じておかないとこういうヒドイ目によく逢うことになってしまいそうです・・・
【2007/04/15 13:34 】
旅行記 | コメント(0)
お肉の美味しいシカゴ
今日はバージニアに住んでいるK夫妻がシカゴへ遊びに来ていたので、ディナーはシカゴのお肉料理を楽しんでもらおうと、RUTH's CHRISというお店に行ってきた。お店の外観

シカゴはなぜかお肉はとても美味しく、リブが有名なのだが、このお店はフィレミニョンをはじめ、ステーキで勝負しているお店である。カジュアルな感じのお店だと聞いて行ったのだが、結構雰囲気のある良いお店だった
フィレとリブアイを頼んだのが、どちらも塩とコショウのさっぱりとした味付けで、とくにリブアイはジューシーで美味しいK夫妻にも感動してもらい、私たちも心ゆくまで堪能できて大満足のディナーでした
食事の後ほんの少し我が家でお茶を飲み、K夫妻のかわいいお子ちゃまと遊んだのでした

お店のHP
http://www.ruthschris.com:80/
【2007/04/14 14:02 】
お店情報 | コメント(0)
Nomi
今日はもうすぐ日本に帰ってしまうNさんを囲んで、ランチをすることにした女性4人だし、ちょっとこじゃれたレストランがいいね、ということで、ダウンタウンにあるパークハイアットの『Nomi』というお店に行ってきたスタイリッシュなお店の中
ここは、地球の歩き方にも載っているお店で洋食のほかにお寿司やお刺身も食べられるレストラン。ハイアットらしく、スタイリッシュな感じで、天井にはこんな→タコにみえる・・・シャンデリア?
たこのようなシャンデリアもあります。
ランチだけなのかは確かめていないのでわからないが、Prix Fixのコースがあって、メインを選ぶとその値段でアペタイザーも選べることになっているらしい。ちなみにPrix fixにするとデザートを8ドルのaddtional feeで頼むこともできる
久々にお寿司でも食べてみるか、と思い私はここのお寿司セットを注文した。お寿司といっても出てきたのはカリフォルニアロールの小さいのとサーモン、まぐろのお寿司が一貫ずつ乗っているというもので、これで20ドル。緑茶を頼んだら、紅茶を飲むようにティーカップにそそがれ、お砂糖が運ばれてきたことに改めてアメリカを実感お寿司といえども日本で出てくるお寿司とは・・・全く違う品物になっております、ハイニューヨークならいざ知らず、やっぱりシカゴで和食を求めてはいけないのかナ・・・
【2007/04/13 06:45 】
お店情報 | コメント(2)
シカゴの傘事情
朝起きると、今日は吹雪きになっていたあの~4月なんですけど・・・やっぱり噂どおり、5月まで冬が続くのでしょうか・・・。
吹雪のわりに、気温は2℃くらいと凍りつく寒さではなかったためお昼頃から雨に変わったのだが、こんなに雨が降っていても、シカゴの人は傘をささない
アメリカ人は、なのか、とりわけシカゴの人が、なのかはわからないのだが、雨が降っても傘をささないのである。みんなコートについているフードをかぶったりはするが、たいていの人は傘をささずに小走りになっていたりする。ちょっとゴツイ折り畳み傘が近所のスーパーに売っていたりするが、日本でさしていたような大きい傘を売っているお店をなかなか発見できないのにはびっくりした
そして売っている傘はというと、柄の部分が日本の傘みたいに曲がっていない。こんな風に→傘

柄がまっすぐで閉じている間腕にかけたりすることができず、しかもまるでパラソルのように大きかったりもするのだ。こんなところも文化の違いですねぇ・・・
【2007/04/12 10:33 】
街にて | コメント(0)
QUARTINO
最近、毎日のようにランチは外食と怠け主婦をしている私今日はイタリアンの『QUARTINO』というところに行ってきた。ここはダウンタウンにある、マクドナルドの一号店の近くにあり、多くの日本人から『美味しいよ』と聞いていただけのことはあって、アメリカのイタリアンにしてはかなりイケテル方ではないだろうかなにしろここシカゴで食べるパスタは、大抵うどん以上にブヨブヨとしていることが多いので、ちゃんとアルデンテで出てくるだけで結構感動してしまうのです前にも書いたかも知れないが、お友達Mさんによると、アメリカ人はアルデンテのパスタを食べると『こんなかたいもの食べられるか』と言うそうで、アルデンテはないのだということだ(ほんまかいな)。
このQURTINOのパスタでかなり気に入ったのが『フェットチーネのラグーソース』これはメニューにないのだが、ソースとパスタの種類を入れ替えてもくれるので、この組み合わせがいいらしいとダンナくんが教えてもらい、ラグーのフェットチーネ
試してみたら本当に美味しい~フェットチーネの食感がなんとも言えずGood。
今日はこのほかに『カルボナーラ』も頼んだが、これがまた癖になりそうな感じでこってりと、でもしつこすぎない感じ。チーズがたっぷりで日本で食べるカルボナーラとは全然違うのだが、これはこれでまた良しまたしても昼からたっぷり食べてしまったなぁカルボナーラ

【2007/04/11 07:34 】
お店情報 | コメント(0)
美味しいアジアン料理
今日はランチにダンナくんと『aria』というお店にアジア料理を食べに行ってきた。
ここはシカゴのダウンタウンにあるFairmont Chicago Hotelの中の1階にはいっている。ホテルの中ということもあって、ちょっと高めの値段設定だが、味はかなりGOOD私は鶏とエビのPad Thaiというちょっと甘辛のタレがからまっている麺を食べたのだが、これが本当に美味しいお店の雰囲気もとっても良くて、優雅なひと時を過ごしたのでした。

↓写真が撮れなかったので雰囲気が知りたい人はHPを参照あれ
http://www.ariachicago.com/
【2007/04/10 12:22 】
お店情報 | コメント(0)
ベジタブルスナック
近所のスーパーで、こんなお菓子を見つけましたパッケージ

コレ、程よい塩味で、ちゃんと色によって味が違うんです。
日本にも似たようなお菓子があったよなぁ、と懐かしく思いながら、ポリポリと食べているのでしたこんなお菓子

【2007/04/10 08:32 】
スーパーにて | コメント(2)
パプリカマリネ
今日はチーズフォンデュパーティー
チーズフォンデュだけでは寂しいので、最近はまっているマッシュルームのオイル煮とパプリカのマリネも用意することにした
この二つは放っておいてもできるすぐれもので、しかも美味しいから重宝するレパートリーの一つとなっている
パプリカのマリネは、パプリカの甘みと、お酢のすっぱさがちょうど良く、見た目も赤や黄色でかわいいので、ホームパーティーで作ってみてはいかが?

パプリカのマリネのレシピ
?パプリカを洗い、半分に切る
?種とヘタがついたままオーブンに入れる(魚焼きグリルでもできるはず)
?じっくり両面焼く(ここで焼きが浅いと皮がめくれないのでじっくりと
?焼けたら熱いうちに皮をめくり、適当な大きさに細切りする
?タレをつくる→お酢 大さじ4、オリーブオイル 大さじ1、お醤油 大さじ1と1/2~大さじ2(赤文字追加修正しました) ブラックペッパー&お塩 適宜
?タレをかけて、冷蔵庫で冷たく冷やして、はいできあがり
【2007/04/09 14:13 】
クッキング | コメント(4)
パンナコッタ
今日もめちゃくちゃ寒い一日だったが、ダンナ君のお友達達と中華街に飲茶に行き、その後ゴルフの打ちっぱなしへと行ってきたそのときの気温、2℃。結構根性です
帰ってきて、明日うちでお友達を呼んでまたしてもチーズフォンデュパーティーをするため、なにかデザートでも作ろうかなーと思いパンナコッタをつくることにした。
プリンよりももっと簡単だし、でもラム酒を効かせたパンナコッタならちょっとおしゃれな感じがするよね~と思いたち、夕食後に作ってみたのだが・・・。
途中ではっと気がついた。レシピの中に『水50ccでゼラチン5gをふやかしておく』と書いてあったのだが、私がふやかしているのはなんと、『寒天』だった~そうだ~うちには粉ゼラチンじゃなくて、粉寒天しかなかったんだ~この前日本食スーパー行ったときになんとなく寒天に惹かれて買ったんだよね~と1人でツッコミながら、とりあえず固めてみることに。
結果は・・・やっぱり材料違うとできないのね、見事失敗固まりませんでした~とほほ。明日はしょうがないからデザートはアイスとエスプレッソでアフォガードにしようっと

一応、作ろうとしたレシピ
粉ゼラチン 5g 水 50cc ←混ぜてふやかしておく
?牛乳 300cc 生クリーム(植物性) 200cc 砂糖 60gをお鍋に全部いれ火にかけて、沸騰しないように気をつけながら砂糖を溶かす
?砂糖が溶けたら、火を止め、ふやかしておいたゼラチンをいれる
?ラム酒 大さじ1~2 バニラエッセンス 数滴 を入れる
?ボールなどに氷水をはり、お鍋をつけて、荒熱をとる
?型に入れて冷やして、はいできあがり!
【2007/04/08 14:01 】
クッキング | コメント(4)
ちょっと怒っています・・・
この前『SAINT HONORE(サントノーレ)』というパリに本店があり日本にもデパートなどにお店が入っているブランドで買った時計に、とっても大きな傷がついておりましたガーン・・・
気づいたのは、そう、TAX手続きのためEU圏内では商品を見ることができず、シカゴに帰ってきたその日。嬉しくて、さっそくちょっとつけてみようかなーと取り出して気づいたのです
買ってからまったく取り出してなかったし、きっと最初からついていたのであろうこの傷。保障もついていたので、買ったお店に写真を撮って取替え可能か聞いてみると・・・
『このような(大きな)キズは(店員が)ベルトを交換したときに気づくと思われ、(キズが大きすぎて)交換も不可能なため、全額お客様負担でお願いするところ、買ったばかりということを考慮にいれて半額負担でいいよ』(←要約)という回答がきたのです。
アンビリーバボー
明らかに店員が見逃したこのキズ、お客さんに責任をなすりつけたうえ、保障もきかないとは・・・。
こっちでの普段使い用にと買ったこの時計だけど、ケチがついちゃったなぁ
海外でのお買い物の時には、ちゃんと商品を確認してから箱にいれてもらおう・・・という勉強をしたと思い、自分を慰めるのでした。
【2007/04/07 13:12 】
お店情報 | コメント(0)
さしみちゃん
今日は2ヶ月超ぶりに、韓国人Yと台湾人Wとランチをすることに去年の秋に友達になって以来、とてもよく遊んでくれている二人であるで、今日は私が日本人のお友達Nさんに聞いたカフェにてランチをすることにした。
場所はダウンタウンのMacy'sのはす向かいにある本屋さん『BORDERS』のお隣、『argo cafe』。ここはキッシュが美味しいと聞いていたのでほうれん草のキッシュを食べることにしたちゃんと暖めてくれて、味も噂どおり美味しい欲張ってスコーンも頼んだけど、キッシュだけでも十分お腹いっぱいになりました美味しいキッシュとスコーン

で、そのときに台湾人Wが話してくれた、お笑いのネタのようなお話。
彼女の友達に中国人で『スー・シー』という子がいるらしく、その子はちょっぴりアメリカ人の男の子に好意を持っておりましたで、名前を覚えてもらおうと何度も繰り返し名乗っていたらしいのだが、ある日そのアメリカ人についに名前を呼んでもらえることに
たぶん、日本の食べ物の名前と同じだと思ったのでしょう、彼はその子のことを『SASHIMI(サシミ)』と呼んだらしいのです。これを聞いて私も韓国人Yも大爆笑きっと次に会ったら『WASABI』とかって呼ぶんだよ~きっと~と盛り上がったのでした。
【2007/04/06 11:14 】
お店情報 | コメント(2)
シカゴも雪
東京で4月に入ってから雪が降ったというニュースをネットでみたが、今日はシカゴでも雪がちらちらと降るほど寒い2日ほど前15度前後だったとは思えないくらい、今日は寒く、またマイナスの世界へと戻っております・・・。
気分が春になっていただけ、ちょっとブルー
今週はずっと、寒いみたいです。
【2007/04/05 05:04 】
街にて | コメント(0)
持てるお豆腐
今日は近所のスーパーで新たなお豆腐にチャレンジしてみることに
いつも『まぁこれだったらすごく美味しいわけでもないけど、すごくまずくもないからこれを買っておこう』というお豆腐を買っているのだが、今日はなんとなく麻婆豆腐の気分で、しかもお豆腐の買い置きがなかったので、新規開拓と買ってみたのだ。
それが、コレなのだがこんな風にして持ってもまったくくずれません→スポンジじゃありません

どうやらオーガニックらしいのだが、なにしろ、堅い。
日本の木綿豆腐どころの騒ぎではないくらい、かたい。
確かに『firm(堅い)』と書いてあったけど・・・。ちなみにいつも買っているお豆腐は『silken』と書いてあって絹ごしというワリには日本の木綿豆腐のような感じだが、このオーガニックのお豆腐には『Extra Firm』というさらにかたそうなお豆腐が並んでいた。
おかげで結構混ぜたのに、崩れずきれいなお豆腐のままの麻婆豆腐ができたのでした
【2007/04/04 04:56 】
スーパーにて | コメント(0)
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。