スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
アーミッシュ村
アーミッシュという人たちをご存知だろうか。
もともとはドイツ系の移民らしいのだが、電気を使わないで生活をする人たちで、イチバンの違いは『車に乗らないこと』だそうだ。普段、彼らはバギーと呼ばれる馬車に乗って行動しているとのこと。これがバギー

私もつい最近、T夫妻に教えていただいたのだが、このアーミッシュという人たちは独特の文化を築いているらしいということを聞いて、是非ともこの目で見てみたくなったのである
シカゴから車で約2時間強くらいで、インディアナのShipshewanaというところに到着。いつアーミッシュに遭遇するのだろう・・・とドキドキしながら車を走らせていると、ついに前方に噂のバギーがアーミッシュの人たちは写真を嫌がるといことだったので、人を撮ることはできないのだが、噂どおり、独特の洋服を着ていた。昔の絵画に出てきそうな感じの、女性は白い帽子をかぶり、長い黒いスカート。男性は黒いつばの広めの帽子をかぶり、黒いスーツのような洋服を着ておりました。のどかだねぇ~


日曜日ということもあって、残念ながらお店も全てお休みだったが、本当に良いお天気の中、のどかな風景を堪能し、アーミッシュの人たちにも会えてよかったのでした
スポンサーサイト
【2007/08/26 23:11 】
旅行記 | コメント(0)
<<たっかつ | ホーム | 飲茶ランチ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。